心のこもったご飯で幸せに!料理家赤石美波が目指す仲間と囲む食卓

マイマイ
何を食べるかも大事だけど・・・

どこで誰と、どんな気持ちで食べるかも大切♪

 

みなさん、美味しいものは好きですか?

身体によくないと分かっていても、甘いもの・脂っこいもの・アルコール・・・ついつい手が伸びてしまいませんか?

 

今回ご紹介するのは、料理が大好きな料理家の女性。

「つくるのが楽しい」という想いから始まり、趣味だった料理がいつしか仕事に。見た目から栄養バランス、食材選びまで丁寧に学び伝えるその料理家が一番大切にしていることは・・・実は「みんなで食べること」?!

 

今回はそんな、好きを仕事にして日々情報発信している素敵な料理家さんをご紹介します♡

 

“美味しい””健康”を追求しながらつくる和食!料理家の赤石美波さん

美波さん
緑がいっぱいで素敵なお店~♡

マイさん、よろしくお願いします~♡

 

マイマイ
(清楚!めっちゃ清楚・・・!)

よろしくお願いします~!

美波さん、すごく花が似合いますね~~♡

 

今回ご紹介するのは、料理家の赤石美波さん。

学生時代に料理の楽しさに目覚めたという美波さんは大学卒業後、一度は金融機関に就職したものの「料理を趣味ではなく仕事にしたい」と料理家の道へ。

現在は栄養士の専門学校に通学しながら、食物・栄養・料理を研究。自身のブログやSNSで学びを日々情報発信しています!

 

5,000人フォロワーを持つ人気インスタグラマー美波さん♡

 

さらに自身のブログ「にほんの手づくりごはん」で、和食を中心にしたレシピ紹介から食事・栄養に関する知識まで幅広く情報を発信しています♡

 

趣味がほしい。素朴なきっかけからのめり込んでいった料理の魅力

 

美波さん
中学校高校と部活ひとすじで・・・

高三で引退したときに「あれっ?!これから何をやったらいいんだろう・・・」って思って。

それからこれといった「趣味」や「やりたい仕事」に出逢えないまま大学時代を過ごしました。

 

マイマイ
あぁ~~~

そういえばわたしも・・・10代~20代前半くらいまで趣味らしい趣味、なかったです。

仕事も「現実的に自立できる」という理由で選んだような・・・

 

美波さん
意外とみんなそういうものなのかな?

そこからずっと「何か打ち込めるものはないかな・・・」って模索していて。

その後、大学四年で就職が決まって時間にゆとりができて「身近にあるもので何か極めよう」ってふと思って始めたのが料理でした!

最初は見よう見まねだったんですけど、どんどん料理の魅力にハマっていきました♪

 

三人姉妹の長女、家族仲の良い温かい家庭で育った美波さん。

中学高校と新体操に熱中し、常に部活が中心にある生活。そんな青春時代を過ごした美波さんは、高校三年の部活引退で燃え尽きた状態になってしまったそう。

その後“どうしてもやりたい”という趣味や仕事、目標がなくモヤモヤとした日々を送ります。それでも、そのまま大学受験、一人暮らし、アルバイト、大学生活、就職活動・・・と美波さんの生活は変化し続けていきました。

 

そこから美波さんに転機が訪れたのは、大学四年生のとき。

単位取得がほとんど終わり就職が決まり・・・まとまった自分の時間・ゆとりができたそう。

そこで美波さんは「身近なことで打ち込めるものをみつけよう」「自分にできることを突き詰めて極めたい」と考え、それまでほとんどやったことがなかった”料理”を始めたそうです。

 

マイマイ
美波さんって・・・

“決めたらとことん!”っていう方ですよね!

あまり浮気しない、一途なタイプで素敵です~~~!(笑)

 

美波さん
チャレンジ精神は旺盛なんですよ~!(笑)

あとから色んなことに挑戦してみたんですけど、そうすると私は力が分散してだめだなって。

あちこち手を出しても中途半端になっちゃうので、やることを絞って突き詰めていくほうがいいんだって気づきました!

 

マイマイ
わたしは逆に一つのことだけやってると、飽きちゃうんです(笑)

“小さくできること”を分散して足し算していくやり方が合うんですよね~~~

人それぞれ、自分の性格や適性に合うやり方でやっていけるといいですよね♪

 

料理をとことんやろう!と決めた美波さんは、

「大学卒業までに料理100品を作り、写真を撮って記録に残す」

自分の目標を決め、実際に料理100品づくりを達成

 

今でもそのときの料理の記録は、自身のfacebookアルバムに保存しているそうです。

 

このままの人生で本当に幸せ?”安定”した仕事を選んだはずが、募る”不安”

 

美波さん
どうしても仕事が嫌だったとか、人が嫌だったとかではないんですが・・・

周りの先輩を見ていても、あまり楽しそうじゃないなぁって。「ここに何十年もいて私、幸せかな?」「私の人生これでいいのかな」って不安に襲われていました・・・。

元々「人の役に立てる、人の悩みを解決できるようなことをしたい」という想いがあったので、お金の相談とかは私にとっては違うのかも・・・って思いました。

 

大学卒業後、金融機関の職員として就職した美波さん。

収入や福利厚生もしっかりしており、残業もそれほど多くない・・・いわゆる”安定の仕事”に就き、仕事に励む日々。

ですが、安定を選んだはずの美波さんの心には徐々に”不安”が募っていきます。

 

「このまま仕事を続けていれば、安定した生活は続けられる。でも・・・」

「世間的に見ればいい仕事かもしれない。でも・・・」

「レールの上を歩く人生は、本当に”私”の望み・・・?」

 

モヤモヤとした不安と葛藤を抱えながらも続く社会人生活。

その中で美波さんの楽しみだったのは、プライベートでつくる料理。ますます料理の楽しさに目覚め、腕に磨きがかかっていきます。

 

料理×カメラ=発信!届けたい”知識”と”想い”

 

美波さん
最初は携帯電話で料理の写真を撮っていたんですが、会社員になる前に一眼レフを購入して・・・味の研究じゃなくて料理をキレイに魅せる楽しさにも目覚めていきました!

楽しいことって「頑張ってやってる」って感じがしなくて・・・夢中でできるんですよね。

 

マイマイ
わかります~!

楽しいと「やらなきゃ」って思わなくても勝手に身体が動いちゃう

時間もあっという間に経ったり・・・

 

美波さん
そうなんですよね!

それで、このままなんとなく会社員を続けるより「自分が楽しいと思えることを仕事にしたい」「料理の道でもっと挑戦してみたい」思うようになってきて・・・

料理を追求していくうちに、美味しさや見た目はもちろん「素材や栄養のことももっと知りたい!」って料理への気持ちも強くなってきて・・・

「本格的に食事のことを勉強しよう!」と思って栄養士の勉強を始めました♪

 

金融機関で働くいっぽう、料理やカメラなどにはまり、地元の観光大使をつとめるなど行動範囲を広げていった美波さん。

探究心旺盛な美波さんですが、やはりいちばん楽しかったのは「料理」。そしてつくった料理を美しく残す「カメラ」にも魅了されていきます。

そして、たくさんのことに挑戦していく中で「自分はやることを絞ったほうがうまくいく」と実感した美波さん。

 

自分が好きなこと、楽しいことを仕事にしたい。

そして、やるからには専門家として人の役に立ちたい。

専門家になるならば、人の健康を守れる料理をつくり伝えられる人になりたい。

 

美波さんは自分にとってやりがいを感じられない仕事を続けていくよりも、”好きなことを突き詰めて仕事にしたい”という思いが膨らんでいき、3年勤めたのちに金融機関を退職。栄養士の専門学校に入学します。

 

美波さん
料理をつくるのが本当に楽しくて楽しくて・・・♪

ずーーーっと料理をしていても全然飽きないんですよね(笑)

 

「料理」に自分の道を絞った美波さん。

 

「つくった料理をキレイに記録に残す」ためのカメラ技術。

「食事・栄養に関することを学ぶ」ための栄養士の勉強。

「学んだ食物・料理・栄養の知識を記録として残す」ためのウェブ発信。

 

美波さんは「料理」を主軸に料理をつくる・魅せる・伝える方法を習得し、学んだことを人に伝えることで「自分らしく人の役に立つ」道へ。

 

マイマイ
ひとつの大きな軸が定まったことで、そのひとつをより突き詰めていくための別のことがついてきてる・・・!

わたしは分散型だけど、美波さんは集中型。

どちらにしても、できることの掛け合わせで可能性って広がっていくんだなぁ~

 

“楽しい”を仕事に!大切な家族や仲間とともにつくりたい、健康で幸せな食卓

 

美波さん
マイさんっていつもayakaさんと二人とか、周りに人がいて”みんなでワイワイ”ってしてることが多いですよね!

料理をしていると一人でレシピを研究したり、料理教室では”先生”という感じになっちゃうので・・・少しうらやましいなぁって思います。

 

マイマイ
なにか一緒にできたら楽しいですよね♪♪♪

“おいしいごはん”ってすべての人に共通のコミュニケーションじゃないですか?

どんなに体に良くて美味しいごはんでも・・・わたしは一人で食べる食卓だったら少しさみしいです・・・。

何を食べるかも大事だけど、どんな気持ちで食べるかもすごく大事なんじゃないかなぁって最近思います。

 

美波さん
私もそうなんです!

大切な家族や仲間と、おいしいごはんを一緒に食べたい

今は妹と暮らしているので、妹にごはんを食べてもらえるのが嬉しいです♪

単純かもしれないけど仲間と一緒に笑い合って囲むにぎやかな食卓が、私の理想のイメージかもしれません。

 

現在は栄養士になるための勉強やレシピの研究、情報発信と「自身の学び」に費やす時間が多い美波さんですが、まもなく栄養士の専門学校は卒業予定。

今後は「おいしいごはん」の追究はもちろん、たくさんの人と会い交友関係を広げていきたいと考えているそう。

 

マイマイ
美波さんみたいな素敵な人にごはんをつくってもらえたら・・・わたし、それだけで幸せです!(笑)

わたしも料理好きなので、一緒にやりましょ~♡

 

美波さん
ぜひぜひ♡

やりたいです~~~!

 

本当にやっちゃいました♡「日本の手づくりごはん」を囲んで心あたたまる料理交流会♪

 

マイマイ
2018年2月、看護師(+医療従事者)の婚活プロデュースイベントのひとつとして【独身限定の料理交流会】を開催しました♪

いや~~~美味しかった♡そしてひたすら楽しかった♡♡♡

 

 

美波さんが追究しているのは、身も心も喜ぶようなごはん。

素材や栄養、調理方法はもちろん大事ですが、美味しい食事には「誰と食べるか」「どんな気持ちで食べるか」も大切ではないでしょうか?

 

シンプルな和食もフォトジェニックに!美波さんのインスタグラムから料理をチェック♪

 

マイマイ
健康・栄養のことが気になる方はブログ「にほんの手づくりごはん」も要チェック♪

一緒につくろう美味しいごはん♡

 

「仲間と囲む健康で幸せな食卓」を思い描き、日々誰かのために料理の実力や知識に磨きをかけていく美波さん。

わたしはそんな美波さんの健康と幸せを応援しながら、一緒に美味しいごはんを囲む仲間を増やしていきます♡

 

マイマイ
最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

あなたの健康と幸せを願っています!

 

 

あなたの想いや仕事を、記事として形にしませんか?

 

 
 

看護師を応援するLINE@はじめました!
ナースのための交流会・婚活・お役立ちイベントの情報を配信♪転職・キャリアの個別相談受付中♪

「幸せになりたい!」そんなナースのあなたの登録をお待ちしています♪

 

 

ゆるっとSNSからつながり募集♪フォローお待ちしてます♪

 

<当サイトの免責事項について>

当サイトでは、実際にお会いして信頼できる方のみ紹介記事を掲載していますが、紹介者の提供するサービスに関しては各自の判断・責任のもとでご利用願います。健康に関しては”これは絶対に誰にでも合う”というものはありません。ご自身に合う健康管理方法やアドバイザー、サービスを見つける情報ツールとして当サイトをご利用ください。当事者間でのトラブルに関しては運営では責任を負いかねます。