ハロウィン嫌いの心にも響くうんちマンの愛のフラッシュモブ!渋谷でダイバーシティーなハロウィンで社会貢献

うんちで社会貢献・・・だと・・・?!

 

みなさま、ハロウィンはお好きですか?

 

 

正直に言います。

 

 

 

 

わたしは・・・嫌いだ!!!!!!!!!!

 

ハロウィンとかバレンタインとかクリスマスとか・・・

 

お祭り騒ぎするやつ全般が嫌いだーーーッ!

 

 

(※あくまでも個人の意見です)

 

 

そんなわたしが、今回は救護ボランティアの看護師として渋谷のハロウィンイベントに参加することになりました。

 

 

 

(ハロウィンイベントとか・・・

 

マジやべぇ・・・

 

しかも、よりによって渋谷かよ・・・)

 

 

イベント名は『ダイバーシティーな幸せのハロウィン1000人フラッシュモブ!by うんちヒューマン

 

 

(・・・)

 

 

(うんち・・・

 

 

だと・・・?)

 

 

 

 

 

 

 

マジほんと無理意味分かんない!

 

やられる!

 

うんちにやられる!

 

 

 

 

『渋谷×ハロウィン×人ごみ×うんち×フラッシュモブ』

 

 

ほんと死ぬと思いました。最初は。

 

まぁケツ論から言うと、そんなわたしがうんちマンに見事にヤられる話なんですけどね。いい意味で。

 

そんなわけで今回は、ハロウィン嫌い・アンチのわたしの心にも響いたうんちマンのいい話をお送りしたいと思います!

 

看護師の市民団体「ピンククロス」のボランティア活動でハロウィンイベントのお手伝いに行きました

 

うんち、ぺろーん。

 

解説しよう!ピンククロスとは?

・潜在看護師の発掘・育成を基にした看護師の新しい働き方の創造・開拓

・医療と地域をつなぐ地域コミュニティナース活動

・地域活性化による地域の健康意識向上・防災力強化のための運動

などを行っている、看護師の民間団体がピンククロスです!

 

本題から逸れるので

 

とりあえず割☆愛!(詳しくはのちほど)

 

ひとまず、救護班としてハロウィンイベントに参加することになったピンククロスの看護師をご紹介。

 

 

(うんちかぶっても可愛い人たちがおる・・・

 

世の中不平等だぜ・・・)

 

 

 

 

※この32歳、渋谷に来るのにドすっぴんである

 

 

(うんちかぶるのやだな・・・

 

ハロウィンやだな・・・)

 

 

『世界中をうんちマンのフラッシュモブで幸せにしたい!』主催者うんちマン小関さんの想い

「はーい、みんなでうんチ~ズ

 

主催者の『うんちマン』こと小関昭彦さんと、うんちマン最愛の奥様『ひだまり』こと肥田真理子さん。

 

『なぜうんちマンはフラッシュモブ!をやるのか!?』

うんちマンは小さい頃からうんちが大好き!

子どもの頃は多くの人がうんちのことが好きだったように、うんちという言葉をいったりきいたりすると、思わず『プッフフッ!』笑みがこぼれます。『いやだぁ(笑)』とかいいつつも、老若男女がなごやかになり、コミュニケーションが円滑になります。

 

大勢の人がうんちヒューマンになるだけで、街中の人たちから喜ばれ愛されて、歓喜のエネルギー交換ができる!
そう思ってうんちマンフラッシュモブを始めました!

 

思わず笑ってしまう共通言語としての「うんち」・・・人を笑顔にするためにうんちマンになったという小関さん。

 

 

あれっ・・・

 

ちょっといい話かも・・・!?

 

 

 

 

(でもうんちかぶるのやだな・・・

 

ハロウィンやだな・・・)

 

 

ダイバーシティーなハロウィン!車イス、難病、希少疾患、身体障害者の方たちも一緒に楽しめるイベントにしたいといううんちマンの願い

ダイバーシティーって何さ?

お台場?

 

と思った方に解説します。(わたし、意味知らなかったです・・・)

★ダイバーシティー【diversity】とは★

・多様性。相違点。

・企業で、人種・国籍・性・年齢を問わずに人材を活用すること。

・携帯電話などで、複数のアンテナで電波を受信し、受信状況の良い方を使う技術。

(※ちなみに実際にお台場にも「ダイバーシティ東京」という施設があります)

 

 

今回のイベントは「多様性」を楽しむのがコンセプトのようです。これまで様々な場所でうんちマンフラッシュボブを行ってきたうんちマンですが、身体に障がいがある方の参加は今回が初めて。なぜ今回、『ダイバーシティーなハロウィン』を開催することになったのでしょうか?

 

高野元さんというALS(筋萎縮性側索硬化症)で体を動かせずに口も聞けなくなった友人の『本当は僕も参加したかった』という想いを聞き・・・そういう人たちの励みにもなるのだということがわかったんです。

今年はダイバーシティーな車イス、難病、希少疾患、身体障害者の方たちも一緒に楽しめるイベントにしたいと考えるようになり、今日に至りました!

 

 

(あれ・・・っ

 

やっぱりちょっといい話だ・・・)

 

 

参加への想いが実った、ALSの高野元さんご夫妻

 

今回『参加したかった』という想いが実り、ご夫婦で参加された高野元(はじめ)さん。

 

高野さんは、筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者。ALSは、脳や末梢神経からの命令を筋肉に伝える運動神経細胞が侵される病気で難病の一つに指定されています。原因は明らかにされておらず、不可逆的に進行し全身が動かなくなっていく疾患です。高野さんは自力ではほとんど動けない状態ですが、動かせる目を使い文字入力でのやりとりなどをしています。

ALSの進行と闘いながらも、創発計画株式会社の代表、日本ALS協会 神奈川県支部役員として情報発信を続けています。

 

みんなでうんチ~ズ

 

 

筋肉が衰える希少疾患、明るい車いすブロガー村田望さん

救護班と一緒に、うんチ~ズ

 

自己貪食空砲性ミオパチー患者の村田望さん。世界で150人ほどしか患者のいない、治療法のない疾患の患者です。電動車いすを使って生活しています。

→村田さんのブログ

とても明るい村田さんは、障がい当事者ライターやブロガーDJとして活躍されています!

 

 

脊髄損傷から車いずユーザーに。NPO代表の白井長興さん

救護班と一緒に、うんチ~ズ

 

15歳の頃、プールの事故で車椅子ユーザーになったという白井長興(ながおき)さん。

現在は【障がい者と健常者、夢を皆で叶え合うプロジェクト】NPO法人シェイクハートプロジェクト代表として活躍されています!

 

 

パラアイスホッケー日本代表!上原大佑選手&南雲啓佑選手

救護班と一緒に、うんチ~ズ

 

日本パラアイスホッケー協会に所属し、パラリンピアンとして活躍されている上原さんと南雲さん。

二の腕・・・いい筋肉してます・・・!

 

 

 

 

 

(※普段、このメディアでは「病気は自分で作っている」などといった言葉が記事で登場します。ご理解いただけると思いますが、それは生活習慣病を予防することを意図したメッセージであり、疾患を持つ方を誹謗中傷するものではありません。)

 

 

誰もが安全に、思いっきり楽しめるように。うんちマン×ピンククロスがコラボ

うんちマン×ピンククロスで、うんチ~ズ

 

アプローチの方法は全く異なるものの、『人を幸せにしたい』という気持ちは同じ・・・。安全に楽しく、ダイバーシティーなイベントを実現するために、うんちマン×看護師団体という異色のコラボが実現しました。

うんちマンの、今回のコラボへの想いはうんちマンブログから。

 

 

(うん・・・

 

ウン・・・

 

やっぱり・・・すごくいい話だ・・・)

 

 

安全で楽しいイベントを支えるうんちナースに、俺もなる!

 

 

(やばい・・・

 

これでハロウィン嫌だとか言ってる場合じゃない・・・)

 

 

 

 

 

 

(うう・・・)

 

 

 

 

 

(うう・・・)

 

 

 

 

 

(うう・・・)

 

 

 

 

(クソッ・・・ヤるしかない・・・ッ!)

 

 

 

 

 

 

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

 

 

 

 

 

(ふぅ・・・)

 

 

 

 

 

(スッキリしたぜ・・・)

 

 

 

さぁ、やるからには全力でヤるぞ!!!!!!!!!

 

 

 

ピンククロスのみんなで、うんチ~ズ

 

 

歓喜のエネルギー交換!渋谷がうんちで黄色くなった日

当日は、あいにくの雨でしたが・・・

 

 

 

 

 

 

万全の誘導・サポート体制のもと、うんち集団が渋谷の街を埋め尽くしていきます。

 

すれ違う人たちと手を振り合ったり、ハイタッチをしたり・・・

 

 

 

サポート体制も万全!

 

 

 

 

雨天の影響などにより、野外でのフラッシュモブはできませんでしたが・・・

 

 

最後は・・・全員集合!!!!!!!!!

 

 

 

 

たまには本気でバカなことをしよう!みんなで元気になろう!

 

大勢の人がうんちヒューマンになるだけで街中の人たちから喜ばれ愛されて歓喜のエネルギー交換ができる・・・

そう思ってうんちマンフラッシュモブを始めました!

 

うんちマン、すごい!!!!!!!!!!

こういう形の社会貢献もあるんだな・・・

 

 

「周りの人を明るくハッピーに!」

 

「辛いことや悩みなんて、笑い飛ばそう!」

 

 

 

 

さぁさぁみんなで、うんチ~ズ

 

 

 

 

くうぅぅぅぅぅ

 

うんちマン夫妻の愛に・・・

 

ヤられたぜ・・・

 

 

 

 

 

 

 

「スッキリ!ダンシング大掃除」キレイに片付けるまでがハロウィンです

台風で延期・・・

申し訳ございません・・・

 

ハロウィンのゴミ問題にもきちんと準備をしていたうんちマン。

安全に、キレイに渋谷の街を巡ったうんちヒューマンですが・・・例年のハロウィンゴミ問題について真剣に考え、翌日の早朝清掃を予定していました。

 

わたしも参加予定でしたが、台風のため安全を考慮して延期となりました。

 

 

 

でも掃除のことまで考えてるうんちマン・・・

かっこいいっす!!!!!!!!

 

 

後日、改めて掃除に行ってきました → 掃除レポート

 

告知~ず!白衣のファッションショーが見たい人はピンククロスイベントへ!

(※プーさんはスタッフではありません)

 

うんちヒューマンを全力でサポートしたピンククロスの看護師たち。

 

 

ねぇねぇ・・・

こんな看護師さんたちの白衣姿・・・見たくない?

 

 

ピンククロス(正式名称:PINK CROSS PROJECT)は、真面目に地域貢献活動をしている看護師の民間団体です!

 

そんなピンククロスは、11月1日(水)に「PINK CROSS PROJECT 2017」と題したイベントを開催します。これからの日本の将来を考えた真剣な話はもちろん、現役看護師モデルによる白衣のファッションショーも行われます。

 

 

ねぇねぇ・・・

ナースのファッションショー・・・見たくない?

 

 

 

 

 

11月1日、ナースのファッションショーを含めイベントは無事開催されました。

 

 

 

私も、行ってきましたよ~

 

当日の朝、一緒に渋谷の掃除したのも楽しかったですね♡

 

 

一見、ふざけてるの?って思うような”うんちマン”・・・だけど、そこにあったのは「人を明るくハッピーにしたい」「誰もが楽しめることを”みんなで”したい」といううんちマン小関さんの深い思いやりの心。

わたしは、そんなうんちマン小関さんとうんちヒューマンのみなさまの健康と幸せを応援していきます!

 

 

 

あなたの想いや仕事を、記事として形にしませんか?

 

 

 

看護師を応援するLINE@はじめました!
ナースのための交流会・婚活・お役立ち情報を配信♪今まで取材したナースや仲間のイベント情報も♪転職・キャリアの個別相談受付中♪

「幸せになりたい!」そんなナースのあなたの登録をお待ちしています♪

 

 

ゆるっとSNSからつながり募集♪フォローお待ちしてます♪