人を良くしたい!熱くて優しい神戸の理学療法士、月生達也

人をより健康にするために・・・

まずは自分にできることから♪

 

皆さんは、腰や膝・肩などの痛みに悩まされることはありませんか?慢性的な痛みはその人の活動意欲を奪い、QOL(生活の質)を低下させます。

 

身体の痛みの多くは身体の歪みや生活習慣によるもの。血流が悪くなる原因にもなり、放置していると万病の元になります。そんなとき、頼りになるのが運動機能のプロフェッショナル・理学療法士。

 

主に病後の患者さんの運動機能回復のリハビリを行う理学療法士ですが、学ぶのは筋肉や骨についてだけではありません。人体の解剖生理、病理学、心理学など幅広い知識を身に付けた人だけが取得することができる国家資格・・・それが理学療法士です。

 

今回は、理学療法士として病気の患者さんのリハビリに全力を尽くしながら、病気にならないための身体づくりやトラブル・体質改善の方法についても日々学び実践している、若き神戸男子を紹介します♪

 

神戸から上陸!勉強熱心な理学療法士・月生達也さん

 

(誠実さがにじみ出てるな~・・・)

今日はよろしくお願いします♪

 

月生さん
よろしくお願いします!!

カメラ慣れてないので、めっちゃ緊張します・・・!

 

今回ご紹介するのは、神戸の病院で働く月生(げっしょう)達也さん。回復期のリハビリ病院で働く三年目の理学療法士です。

 

月生さん、雰囲気が落ち着いてますね~

 

月生さん
25歳なんですけど実年齢より上に見られることが多くて・・・よくベテランだと勘違いされます(笑)

 

大切な人の健康のために力になりたい!家族を想い、医療の世界へ

キリッとした顔立ちに似合わぬ、意外なチョイス♡

 

月生さん
甘いものは好きです♪

いや~、それにしても取材・・・ドキドキしますね~!

 

礼儀正しくシャイ♪そんな月生さんが理学療法士を目指したきっかけは、ご自身の家族への想い。月生さんのご家族はあまり身体が丈夫ではなく、月生さんが子どもの頃から病気がちだったそうです。

 

そんな家族の姿を見て成長した月生さんは、将来は医療関係の仕事に就きたいと自然に思うようになっていきます。

 

月生さん
人の健康に携わる仕事がいいなと思って・・・。

家族の健康を自分が見れたら安心ですよね!

 

元々スポーツ好きだったこともあり、月生さんは運動機能回復のプロフェッショナル・理学療法士の道を歩み始めます。

 

病気になる前からできることは?募る想い、臨床で感じるジレンマ

 

月生さん
患者さんと毎日一対一で話してると、その人の生活歴が見えてくるんですよ。

それを聞いてると、病気になる過程は生活の中にあるんだなって実感します。

だから病気になってからじゃ遅いのかなって・・・。もっと健康なうちから、病気にならないために必要なことも伝えていきたい。そう思って色んなことを勉強してます!

 

(患者さんの話をするときの瞳が・・・優しい~)

 

理学療法士は基本的に、医師の指示のもと患者さんにリハビリを行います。つまり、病院でのリハビリは病気が診断されたあとに”入院している人=病気になったあとの人“に向けて行うことがほとんど。

 

そして病院でのリハビリは担当制で行われることが多いため、基本的に理学療法士は自分の担当する患者さんのリハビリを入院から退院まで継続して行います。

 

月生さんは、たくさんの患者さんの病気と向き合い話を聞くうちに「病気は生活の中から生まれる」「病気になってからでは遅いかもしれない」「それなら、病気になる前にできることがあるのではないか」と想いが膨らんできたそう。現在はセミナーや勉強会に積極的に参加し、生活習慣や体質改善へのアプローチを幅広く学んでいます!

 

ひとりひとりに合ったケアを!若き理学療法士は、未来を見据えて全力で学び続ける

 

月生さん
人を良くしたい、っていうのが一番根っこにありますね。

正解は一人ひとり違うと思うんです。

その人が自分に合った健康行動を選べる時代になったらいいですよね!

 

めっちゃ分かります・・・!

他力本願ではなく自分の身体を自分で守れるように・・・必要な知識を伝えていきたいですね。

 

月生さんは現在、理学療法士として働きながら神戸で健康イベントの開催、地域の方への生活改善アドバイスなどを行っているそう。

 

facebookで日々熱い想いを発信中の月生さんは、健康な身体づくりや筋トレ方法をブログでも情報発信しています♪ご自身がバドミントン好きということで、ブログではバトミントンに特化したパフォーマンス向上・トラブル改善方法も紹介されています。

 

月生さんのブログ→バドミントンをしていて肩・腰・足の痛みに困ってる人が読むだけで痛み改善し,パフォーマンスアップするblog

 

なんかタイトルすごい!強そうw

 

 

月生さん
今は臨床で経験を積みながら、自分の想いを仕事として形にする方法を模索しています。

日々、勉強ですね!

 

ポーカーフェイスな月生さんですが、その瞳には「人を良くしたい」という想いから始まった優しくて熱い心が宿っています。

今できることに全力を尽くしながら、数歩先の未来を見据え学び続ける若き理学療法士。私はそんな月生さんの健康と幸せを応援していきます!

 

マイマイ
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あなたの健康と幸せを願っています!

 

 

あなたの想いや仕事を、記事として形にしませんか?

 

 

 

看護師を応援するLINE@はじめました!
ナースのための交流会・婚活・お役立ち情報を配信♪今まで取材したナースや仲間のイベント情報も♪転職・キャリアの個別相談受付中♪

「幸せになりたい!」そんなナースのあなたの登録をお待ちしています♪

 

 

ゆるっとSNSからつながり募集♪フォローお待ちしてます♪

 

<当サイトの免責事項について>

当サイトでは、実際にお会いして信頼できる方のみ紹介記事を掲載していますが、紹介者の提供するサービスに関しては各自の判断・責任のもとでご利用願います。健康に関しては”これは絶対に誰にでも合う”というものはありません。ご自身に合う健康管理方法やアドバイザー、サービスを見つける情報ツールとして当サイトをご利用ください。当事者間でのトラブルに関しては運営では責任を負いかねます。