目標を決めずに今を豊かに生きる!三児の父・ダンサーナースマンの楽しいオトナを伝える人生

マイマイ
アウトローで破天荒・・・なのに、ナチュラル志向?!

こんな働き方・・・アリ?!

 

最近、「働き方改革」「副業解禁」などがもてはやされ、従来の会社員・従業員としての働き方から、”個人事業主”、”フリーランス”を選ぶ人が増えてきました。

 

とはいえ、“看護師”と聞くと「病院の人」を思い浮かべる方が多いのではないかと思います。

 

そんな中で今回ご紹介するのは、看護師の資格を持ちながら一つの働き方に縛られずに“マルチキャリア””パラレルワーカー”な働き方をしている一人の男性です。

 

一見、自由奔放に見えるその生き様・・・その先にある想いとは?人生ストーリーを紐解きながら紹介していきます!

 

精神科看護師×実習指導者×ダンサー×三児の父×猟師⁈多様性あふれる沖縄出身ナース・シーサーさん

(アヤシイ・・・!怪しいオトコが現れた・・・!)

 

シーサー
すみませんマイさん・・・。

顔出しNGでお願いします・・・!

 

マイマイ
肌・・・黒・・・ッ!

サングラスしてても顔が濃いのが想像できるんですけど・・・?!

っていうか・・・昼からビーーールぅーーーー!

(※撮影時刻:午前10時)

 

シーサー
沖縄出身なんで♪

ちなみに地黒っすw

(オリオンビールがなくて・・・残念だぜ・・・)

 

 

今回ご紹介するのは、沖縄出身の看護師・シーサーさん。

 

シーサーさんは看護学校卒業後に看護師に・・・ならずに、フリーター生活を三年間経験。

 

その後精神科病院での看護師経験を経て、今は学生指導精神科看護のアプリ開発ダンスの先生など、並行して複数の仕事をしているパラレルワーカー。

 

ダンサーとしても活躍しており、ハイパフォーマンスすぎるサラリーマンダンサー集団【TEAM BLACK STARS】(通称ブラスタ)の一員としてキレキレのダンスを披露しています♪

 

シーサー
ちなみに娘が三人います♪

家庭菜園をやってて・・・来年は狩猟免許も取ろうかと~~~~

 

マイマイ
家庭菜園とか意外なんですけどッ?!

それに狩猟ってなんすか?!www

 

異色で多才すぎる経歴の持ち主・シーサーさん。

今回は、最近世に増えつつある”フリーランス看護師“のひとり、シーサーさんの人生に迫ってみたいと思います!

 

 

「好きな女の子が行くから・・・」不純な動機から志した看護師の道に待ち受ける受難

(プシュッ・・・)

 

(ふぅ・・・)

 

(グビグビグビ・・・)

 

マイマイ
平日の朝から青空の下でビーーールぅーーー!

いや~贅沢ですね~~~♪♪♪

 

シーサー
いや~ウマいっすね!!!

俺の家、父親がサラリーマンでいつも帰りが遅くて・・・

 

マイマイ
あ~・・・

そしたら・・・こういう昼からお酒呑む生活とは真逆・・・!

 

シーサー
そ~っすね~

父親のことは尊敬してたんですけど「会社員になるのは嫌だな~」「好きなことしながらできる仕事がいいよなぁ」って高校生なりにすげ~考えて。

そんなとき、隣のクラスの好きな女の子が看護師を目指すらしい、って情報をキャッチして・・・

 

マイマイ
えっ・・・じゃあシーサーさん・・・

好きな女の子に釣られてナースの道に?!w

 

シーサー
いや、まぁそれだけではないですけどwww

子供が好きだったので「保育士もいいかな」と思ったんですけど、医療職も少し興味があったんです。

で、看護師は女性の世界だと思ってたんですけど、色々調べていくうちに「少ないけど男性もいる」ってことを知って・・・

そんな中で、その好きな子が看護学校の予備校の模試受けるって聞いて、自分も申し込んで~って感じで・・・

 

マイマイ
やっぱり・・・好きな女の子に釣られてナースの道に?!w

いや~健全に青春してたんですね~♡

 

シーサー
まぁ・・・いいきっかけにはなりましたねwww

あとは給料も悪くはないし、資格職だし~って思って。

 

 

シーサーさんは高校時代、進路を考える中で「好きな女の子が看護学校に行くから」ということをきっかけに看護師の仕事に興味を持ちます。

 

そして、他の仕事とも比較したうえで「人の役に立てる仕事」「ずっと食っていけそう」と考え、看護師になるために専門学校に進学しました。

 

 

忙しい学生生活、女社会、看護師の労働の実態・・・理想と現実のギャップに悩んだ看護学生時代

 

 

シーサー
看護学生って超忙しいじゃないですか。

俺、大学生に混じって寮生活してたので、周りとの差をすげー感じちゃって・・・

それに「女子だらけ」って楽しいかと思いきや、独特の女社会で。

 

ちょっと浮いちゃうというか・・・

 

 

(よいしょっ・・・と)

 

マイマイ
いやいやいや・・・

今・・・別の意味で浮いてますけど・・・っ?!www

 

シーサー
野生児なもんで・・サーセンw

 

学生時代も大変だけど・・・看護師になってからも大変ですよね。

命を扱う仕事で、責任も重い

当時の医療ドラマの影響とかもあって「医療事故とか裁判とか怖いな」と思ったし、医療の現場がめっちゃ忙しくて残業が多いことも知って・・・「看護師になったらやりたいこと全然できないかも?!これ、やべ~な」って思って・・・。

 

だんだん心が荒んでいきました・・・。

 

マイマイ
理想と現実のギャップ・・・よく聞きますよね・・・。

っていうかシーサーさん・・・キャラが(顔も)濃すぎて、学校という枠に収まらなさそうwww

 

 

(ザッッ・・・)

 

シーサー
そんなときにダンスに出会って・・・一気にのめり込みましたね!

学校はもう「留年しよう!」って自分で決めて。あれこれ理由つけて学校に伝えました。

まぁメンタルもやられてはいたんですけど・・・今思えば二十歳のガキなりに考えた「ズル休み」ですよね。

正式に休学・留年して、一年間ダンスに打ち込んだり旅をしたり・・・好きなことに思いっきり打ち込みましたよ~!

 

マイマイ
元気なのか病んでるのか・・・w

それでも、学校は辞めずに卒業したんですよね?

 

シーサー
そーっすね。

まぁ実習も単位が取れればいいやと思って・・・ちょいちょいサボって、ウマいことやってました。

新卒で就職する気がなかったので就活しないでいたら、卒業間際なのに危うく教員に退学にさせられそうになりましたけど・・・

ちゃんと国家試験は受かって、それからは三年間フリーターになりましたwww

 

マイマイ
絵に描いたような不良学生w

わたしそーゆー人、最高に好きですwww

 

 

高校卒業後、希望通り看護専門学校に進学したものの、多忙な看護学生生活・描いていた理想と違う看護師の実情・・・。

 

シーサーさんは理想と現実のギャップに悩み、精神的に辛い時期を経験。

 

自ら望んでの留年やズル休みなど・・・自分なりに折り合いをつけながら(?)、なんとか看護学校を卒業します。

 

 

自由を楽しむフリーター生活から、9年間の精神科看護師生活へ!「医療って何?」膨らむ好奇心と疑問

 

シーサー
牛角でしょ。それと幼稚園のスポーツ指導の手伝い、ベネッセで雑務・・・。

あとは福祉施設で夜勤の介護をしたり。

治験のモニターなんかもやりましたね~~~

 

マイマイ
何でもアリっすねwww

面白そうw

 

シーサー
フリーター生活は”三年間”って自分で期限を決めてて。

働きながら、プライベートはダンスに捧げました。

大学ダンスサークルに出入りして、ダンスしまくって・・・とにかく踊り倒しました♪♪♪

 

マイマイ
いや、ほんとめちゃくちゃ楽しそう♪

そこから精神科に就職したのは、自分が精神的にしんどい時期があったからですか?

 

シーサー
いや、実はたまたまなんですwww

知り合いの看護師の方が「定時で上がれるし働きやすいよ」と紹介してくれたのが精神科の病院で。

やりたいことを続けながら働けるならいいな~と思って。

 

マイマイ
へ~!

で、今も精神科の実習指導や精神看護の教材開発やってるし・・・精神科はシーサーさんに合ってたんですね~!

 

シーサー
一年目のときに、すごく印象的な患者さんがいたんですよね。

周りが妄想だと思ってたその行動に「大切な意味があった」っていうのをあとから知ったことがあって・・・それから興味を持って「ちゃんと勉強しよう」って気持ちが切り替わりました。

 

 

三年間のフリーター生活を経て、精神科の病院で看護師として就職したシーサーさん。

望んでいたワークライフバランスのとれた生活を手に入れ、精神科看護にも興味を持つようになり、仕事にダンスに充実した日々。

 

 

シーサー
病院勤務中も、色々自由にやらせてもらってたけど・・・

その病院は9年勤めましたね~

 

マイマイ
9年!長っっっ!

人間・・・ハマると続きますね♪

わたし転職たくさんしてるし、今はパラレルワーカーだし・・・あちこち行っちゃうんですよね~

 

シーサー
やりたいことをやらないと、人生楽しくないっすよ!

寄り道しまくったり、自分に合う場所が見つかるまで転職してもいいじゃないっすか。

自分の人生は自分で決めるもの。他人によほど迷惑をかけなければいいと俺は思います。

 

マイマイ
そうそう・・・!

頷きすぎて首がもげるほど・・・同感ですwww

 

 

「医療は正しい?」「薬って必要?」感じるジレンマ、家族の健康への不安・・・みつけたのは”自然で健康な暮らし”

 

シーサー
精神科で働くうちに「医療って本当に正しいのか?」「実は薬って飲まないほうがいいんじゃないか?」「精神科の投薬って弊害のほうが多いんじゃないか?」って、だんだん今の日本の”西洋医学志向”に疑問を感じるようになっていって・・・。

仕事は続けながら、医療や看護・精神科治療の歴史を自分なりに勉強するようになりました。

 

マイマイ
あぁ~~~!

わたしも今の日本の医療に疑問や限界を感じて、病院を辞めたんですよね。

個人的な意見ですが「薬に依存してしまい、根本を整えようとしない患者が多い」「医療の進歩が、病気や患者を増やしている」と思うことは多々あります・・・。

 

シーサー
そうなんですよね。

歴史を紐解いていくと、心の病は自然に治ったケースも結構あるらしいんです。

「現代人はなんでここまで病んでいるんだろう」「壮絶な戦争体験をした祖父母が病んでないのはなぜ?」「薬の弊害でむしろ治療を妨げているんじゃないか?」「もっと他に自然に健康になる方法があるんじゃないか?」って思っていました。

 

そんな中、東日本大震災が起こって・・・。

結婚して一人目の娘が生まれてたんですが、あとから被爆の検査をしたら高い数値が出たんです。

 

 

精神科看護師として仕事を楽しんでいたシーサーさん。

 

ですが、薬を主流にした精神科医療・・・さらに精神科だけではなく、薬に頼りがちともいえる現代の日本の治療のあり方に強い疑問を抱くようになっていきます。

 

そんな日々の中で起こった、東日本大震災。

 

東京で暮らしていたシーサーさん一家ですが、震災後にお子さんの身体から高い数値のセシウムが検出され、健康に対してよりいっそう深く考えるようになります。

 

 

シーサー
元々自分もぜんそくアトピー持ちで、子どもの頃は喘息発作でかなり悩まされてたんですよね。

震災・娘の被爆をきっかけに、患者さんだけじゃなく自分や家族の健康もより真剣に考えるようになりました。

勉強したり、色んな病院に行った結果・・・「食事療法」が大切で、すべてに通ずることを学びました。

そこから無農薬野菜や調味料、発酵食品など食事にものすごく気を遣うようになったんです。

 

マイマイ
なるほど・・・!

それで家庭菜園・・・色々つながってきた~~~

 

シーサー
一時期は過剰な健康マニアになって、野菜しか食べなくてガリガリになったりしましたw

ヴィーガンが体に合う人もいるんだろうけど、人それぞれなのかなって。

そんなこんなで家庭菜園したり料理を楽しみつつ、ほどよく自然な食事が摂れる生活をしています。

それで娘の健康も改善したし、自分のアトピーとか花粉症とかもメッチャ良くなりましたね~~~

 

 

マイマイ
(シーサーさん・・・いい父親や・・・)

食事の重要性を実感させられますね~~~!

わたし、予防医学とか色々勉強したけど・・・

結局「自然な食べもの・自然な暮らしが一番健康にいいんじゃないか」って最近ずっと思っていて。

 

シーサー
そうなんですよね。

自然なほうが心も体も健康でいられる。

医療やモノに頼った結果、不健康になってる人って多いですよね~

予防医学って最近もてはやされてるけど「予防=生き方」なんじゃないかなぁと俺は思ってます!

 

 

予防医学=生き方。

 

薬や、健康食品やサプリメント、美容製品など・・・【健康】が謳われてるものは巷にあふれています。

 

そうしてもてはやされてきたものは【足し算】の健康法

ですが今、「健康は生き方そのもの」「自分の健康は、自分の日々の選択の積み重ね」という答えに行きつき【引き算】の健康法、生活を選択する人が増えてきています。

 

「健康は自己責任」といわれる時代。

 

シーサーさんは、看護師としての経験や学び・自身や家族の健康問題と向き合う中で「自然な暮らし」の重要性に気づいたそうです。

 

 

シーサー
精神科で長く働いていて、悩みやストレスで自殺に追いやられた人達を何十人も見送ってきました。

自分の生き方は考えざるを得なかったですね・・・。

 

マイマイ
考え方ひとつで人生は変えられる・・・。

なのに「今の仕事を辞めたら・〇〇ができなかったら人生終わりだ」と思いつめてしまう人が本当に多い。

看護師の中にも「”看護師に”向いてない」「辛い、自分は落ちこぼれ」「辞めたいけど辞められない」と、自分を追い詰めてしまう人が結構いますよね・・・。

 

 

 

 

マイマイ
それにしてもシーサーさん・・・!

自然に・・・溶け込みすぎじゃないですか?!www

今、真面目な話してるとこなんですけど?www

 

 

好きなことを続けながら人の役に立つ!”大人は楽しい”を体現する人生で自分も周りの人も豊かに

(うん・・・ビールがウマい)

 

マイマイ
シーサーさんは・・・

今後の目標や、やってみたいことはありますか?

 

 

シーサー
俺、大きな目標は決めずに人生を楽しむようにしてるんです。

目標を決めると、達成できた・できないに縛られがちになる。

それよりも「今」をしっかり楽しんで、その都度自分で自分を見直して楽しんだほうがいいんじゃないかなって。

「なるべく人に迷惑をかけない」「人の役に立つことする」っていうのは大事にしながら、その中でできる限り好きなことに挑戦し続けています!

 

マイマイ
素敵な生き方ですね・・・!

わたしも以前は目標に縛られやすい”意識高い系(笑)”だったんですけど、最近は先のことを考えて不安になるより、「今目の前にあることを楽しもう」と思って生きています♪

わたしは子どもの頃、親に放置されて友達も少なかったので、毎日生きてるのが辛くて辛くて・・・。

大人になってからの人生が楽しくて仕方ない。

だから「大人になってからのほうが人生楽しいよ」って、今の若い世代に伝えたいなぁって思ってるんですよね~

 

シーサー
それ、めっちゃ大事っすね!!!

俺も楽しい大人でいることで、大人になることは幸せだって示していきたいです。

ダンスを子どもに教えてて思うのが、夢中になれることがあるって本当に重要だなってこと。

ダンスの上達にしても、日々の生き方にしても結局はつながってて・・・「好きなことができる」「周りに縛られない」ってすごく心身の健康に関わってるなって実感します。

 

マイマイ
いや、本当そうなんですよね。

毎日を楽しむことが一番の健康法なんじゃないかって本気で思います!

 

シーサー
今の人って、みんなお金の心配ばっかりしてるじゃないですか。

でも実際、本当に必要なお金ってそんなに多くない。

そういうのも証明してみたいと思って、狩猟とかもやってみてるんですよ!

野菜つくったり狩りをしたり、自給自足すれば最悪どうとでもなる

 

マイマイ
猟師ってそーゆーことかw

サバイバル力www

でも確かに・・・人間死ななきゃなんとかなる

死ぬこと以外はかすり傷ですよねw

 

シーサー
生きてればどうとでもなる♪

世の中に楽しいオトナを増やしましょ~!

 

 

アウトロー看護師なシーサーさんのことをもっと知りたい方は・・・SNSからフォロー♪

・シーサーさんtwitter

・シーサーさんinstagram

 

 

マイマイ
こんなにキャラ立ちしてるのに・・・

表舞台にはあまり出てこないレアキャラ看護師・シーサーさん。

看護師が集まるオンラインサロンで一緒に“オモシロいコト”やってます♡

 

シーサー
ちょ・・・マイさん!

最後は番宣っすかwww

 

 

 

 

「人の役に立つことをする」

「好きなことを楽しむ」

「日々自分を見直し、自分の人生の責任を取る」

「幸せに生きる姿を、周りの人や次の世代に伝えていく」

 

目標をあえて決めない人生。その中で人生を楽しむこと。

 

「好きなことばかりやる人生」というと一見”自己中心的”に思われがちですが、今「自分を満たして、周りの人も幸せにしたい」という考えを体現する人が徐々に増えてきています。

 

「自分よりも他人様」「まずは周りの人を大事にしなさい」という日本人の教育の中で苦しんできた人が今、”自己犠牲”から“自己肯定”“他者貢献”の生き方へとシフトしてきています。

 

一見自由奔放に見えるシーサーさん。

 

ですが、精神科看護師・ダンサー・自給自足を楽しむマイホームパパ・・・多様な一面を持つシーサーさんの「今を楽しむ生き方」はシーサーさん自身を、そして家族や周りの人を幸せにしています。

 

“楽しいオトナ”を体現し、心と体の健康を追求し続けるシーサーさん。

 

わたしはそんなシーサーさんの健康と幸せを応援していきます♡

 

 

(最後までサングラスで・・・失礼しますッ!)

 

マイマイ
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あなたの健康と幸せを願っています♡

 

 

 

あなたの想いや仕事を、記事として形にしませんか?

 

 

 

看護師を応援するLINE@はじめました!
ナースのための交流会・婚活・お役立ち情報を配信♪今まで取材したナースや仲間のイベント情報も♪転職・キャリアの個別相談受付中♪

「幸せになりたい!」そんなナースのあなたの登録をお待ちしています♪

 

 

ゆるっとSNSからつながり募集♪フォローお待ちしてます♪

 

<当サイトの免責事項について>

当サイトでは、実際にお会いして信頼できる方のみ紹介記事を掲載していますが、紹介者の提供するサービスに関しては各自の判断・責任のもとでご利用願います。健康に関しては”これは絶対に誰にでも合う”というものはありません。ご自身に合う健康管理方法やアドバイザー、サービスを見つける情報ツールとして当サイトをご利用ください。当事者間でのトラブルに関しては運営では責任を負いかねます。